広告

プレ値ってどうやって決まるの?【一般的なスニーカーのプレ値予想方法】

1UP

 

このスニーカーかっこいいなぁ。誰も情報発信してないけど…
プレ値は付かないのかな?

と思ったことはありませんか?

プレ値の調べ方を知らない人は、プレ値予想を発信しているアカウントをフォローし、その人達の投稿を参考にしていることでしょう。
もちろんそれでも構いません。
毎回的確にプレ値予想している人を見つけ、その人の発信を信用するのもアリです。(調べるてまもなく、手っ取り早いですし)

でも、その人がどうやってスニーカーのプレ値を予想しているのか気になりますよね。
どのサイトをみて、どの数字を見て、どんなことを考えてプレ値予想しているのでしょうか。

私自身、スニーカーの勉強を始めた頃は、プレ値の調べ方なんて知りませんでした。
ネットで調べたり、有料転売コミュニティに加入している友達に聞いたりなど、様々な方法でプレ値予想の方法を聞いた上で、自分なりに工夫してきました。

TwitterのDMで、
「このスニーカーはプレ値になりますか?」
と質問されることが多々あります。
私を頼ってくれるのはとても有難いです。
『ノーマークだったスニーカーがプレ値の可能性があるかもしれない』と、私も誠心誠意調べてお答えさせていただいていました。
しかし、フォロワーが増え、全てのDMに返信できません。
なので、皆さん自身である程度プレ値を調べられるようになっていただくため、この記事を書きました。

この記事では、
一般的なスニーカーのプレ値予想のやり方を説明します
この記事を読めば、
プレ値の調べ方が分かり、ある程度自分でスニーカーのプレ値予想をできるようになります

今の時代、意外と簡単な方法でプレ値の予想はできます!

ただこの調べる作業、慣れれば簡単ですが、慣れるまでは面倒くさいです。
プレ値が付きそうなスニーカーについては、私が随時Twitterインスタで情報発信しています。
自分で調べるよりも手軽で簡単です、是非フォローお願いします。

前置き長いですよね…
それでは、少し長文になりますが、
【一般的なスニーカーのプレ値予想方法】
を紹介致します!

 

広告

SNKRSアプリだけでプレ値か判断

とてもシンプルな方法です。
この調べ方であれば、30秒でプレ値が付くかどうかを判断できます。

まずは皆さんご存知、NIKEの公式アプリのSNKRSを起動します。

画像26

そして『近日発売』から、後日発売されるスニーカーの一覧を確認します。
2020.11.23と25日に発売の、この2足を見てみましょう。

画像26

結論から言うと、上のスニーカーではなく、下の白いスニーカーのほうがプレ値になる可能性が高いです。

見極め方は「先行販売」か「抽選販売」かです。

こちらの有料ノートを購読いただいた人なら、すぐにイメージ出来ると思いますが、LEOかDANかの違いです。

note ご指定のページが見つかりません

もう少し詳しく説明すると…

画像26

「〜より販売開始」となっているほうが、プレ値になりにくく、

画像26

「〜より抽選受付開始」となっているほうが、プレ値がつきやすいです。

ざっくりしていますが、大きなプレ値になるようなスニーカーは、このやり方で判断できます。

世間の注目度を確認

注目してる人が多いスニーカーほど、大きなプレ値が付くことはイメージできるかと思います。
その”注目度”の調べ方はあるのでしょうか。

あるアプリを使えば、”大まかに”ですが、調べることができます。

そのアプリがコチラ↓

画像4

スニーカーダンクです。ダウンロードはコチラ

「スニーカー好きの人」から「転売ヤー」まで、知らない人はいないでしょう。
2019年の春にアプリがリリースされ、すごい勢いで利用ユーザーが増えています。
どれだけスニーカーを愛すれば、こんな素晴らしい無料アプリが作れるんでしょうか…
このハイクオリティのアプリを、使わない手はありません。

今回は、上記にもあった『PEACEMINUSONE × AIR FORCE 1 “PARA NOISE WHITE/BLACK』を例に見て行きましょう。
まずはスニダンアプリを開き、「メディア」を押しましょう。

画像26

次に、「カレンダー」を押してください

画像26

すると、今月発売されるスニーカーが、発売日順に一覧で並びます。
調べたいスニーカーを選択しましょう。

画像26

すると、そのスニーカーについてまとめられたページに行けます。

スニーカーダンクもメルカリやラクマのように『取引の仲介役』をやっているので、画像のすぐ下に「〇〇円〜 即購入可」と書かれてあります。
しかし、見るのはこの数字ではありません

画像26

ここで見るのは、「発売アラートを受け取る(〇〇人)」「お気に入りに登録する(〇〇人)」の数字です。

大人気コラボスニーカーなどは1万を超え、画像のように3万を超えることもあります。
この数字は注目度の指標てして使えます。

ここで注意したいことがひとつ。
スニーカーダンクの利用ユーザーは毎月変動しているため、「この数字が1万人を超えていればになっていればプレ値になる!」というような、明確な数字は決められません。
これから先、色々なスニーカーを観察し、その時代の数字を、ご自分で体感してください。

コラボ・シリーズを確認

プレ値になるスニーカーの特徴です。
「〇〇コラボ」や「エアジョーダン1」など、人気のコラボやシリーズのスニーカーはプレ値になる傾向があります。

コラボでみる

NIKEスニーカーとコラボして、一世を風靡した代表的なコラボといえば「off-white」や「Travis」です。
例えばこちら、Off-WhiteとNikeのAir Zoom Terra Kiger 5がコラボしたWomensのWhite。

画像15

聞いたことないエアズームだし、トゲトゲだし、緑だし、ウィメンズだし…
素人が見たら「ダサい」のひとことで終わりそうなこのスニーカーですが、”オフホワイト”というだけで、当時+2万円以上のプレ値がついていました。

トラビスもオフホワイト同様に、ブランド名だけでプレ値が跳ね上がります。
更に、トラビスのスニーカーは面白い傾向があったりします。

画像16

画像17

画像18

画像19

この2足。
グラフの縦軸は値段です。
ご覧の通り、販売から日が経つにつれプレ値が上がっています。
もちろん例外はあります(逆にこれらが例外?)
コラボの傾向を掴むことで、発売直後ではなく、時間が経ったあとのプレ値を予想することもできます。

モデルでみる

エアジョーダン1はNIKEスニーカーのド定番ということもあり、定価を割れることは少ないです。
プレ値になりやすいということですね。

その時代で人気のモデルもあります。
DUNK LOWは2019年の後期から、Travisコラボやクレイジーダンクなどが注目を集め、その後ほぼプレ値がついています。
時代によって、人気のモデルは変わります。
今後どのようなモデルが人気になるのか、注意深く観察をし続けましょう。

売買サイトで具体的なプレ値予想

最後は、具体的なプレ値の調べ方です。
ほとんどの情報発信者は、このやり方だけでプレ値予想していると思います。

ここで参考にするのは、メルカリやラクマではダメです。
これらは、“需要(買いたい)側に関係なく、供給(売りたい)側が一方的に販売する仕組み”になっていて、販売前にプレ値を知ることができないからです。

このことについては、コチラの記事でも触れていますので、よければ見てください。

スニーカーはどこで売る?【オススメのスニーカーの売り方】
手に入れたレアスニーカーを売りたい方必見! この記事では、スニーカーの売り方にはどんな方法があるのかを解説し、オススメの売り方を紹介しています。 ・大切に保管していたスニーカーを断捨離する方 ・転売目的でスニー...

ということで、フリマアプリの代わりに使用するのが『スニーカー売買専門のサイト』
スニーカー売買の専門サイト(アプリ)であれば、需要(買いたい)側も「〇〇円で買いたい」と申し込みを入れておく事ができます。

例をあげて説明します。
例えば、定価1万円のスニーカーがあるとします。
Aさん「このスニーカー、定価で買えないだろうな。1.2万円までなら出してもいいし、1.2万円で申し込んでおこう。」
という風に、Aさんが申し込みます。

画像26

申し込みがAさんだけであれば、このスニーカーのプレ値予想は1.2万円です。
しかし、Bさんが
「いやいや、私は1.3万円出しますよ?」
となれば、予想プレ値は上がります。

画像26

販売前からこのような駆け引きが行われているのが、スニーカー売買専門サイトです。

この数字を見れば、販売直後の具体的なプレ値を予想することができます。

ということで、色々なスニーカー売買サイト(アプリ)がありますが、その中から3つ、代表的なサイトを紹介致します。

 

『スニーカーダンク』

画像9

Webサイトもありますが、アプリのご紹介。
ダウンロードはコチラ

プレ値検索するために無料会員登録が必須です。
そのスニーカーのまとめページに行き、「購入・オファー」から確認することができます。
参考にするのは「オファー」の金額。

画像23

この金額が「需要(買いたい)側の人たちの中で、今最も高額で申し込みを入れている人の金額」になります。
さっきの例でいうと、Bさんの1.3万円が表示されているわけです。

スニダンのフリマ機能が追加されたのは2019の夏頃。
比較的新しいスニーカー売買アプリですが、伸びが凄いです。
2020.9にTVで放映された山下健二郎さんと関口メンディーさんのこのCMも印象深いです。

画像10

まさに「スニーカー買うなら(売るなら)スニダン」となりつつありますね。

ダウンロードがまだの方は、コチラからダウンロードして頂き、以下の手順で招待コードを獲得しましょう。

 

 

オススメのクーポンの使い方
・欲しいスニーカーを安く購入する
・クーポン使用で安く仕入れて転売する

私の招待コードは「TFPUA5」です。
よければ使ってください。

 

『モノカブ』

画像11

こちらもWebサイトがありますが、アプリのご紹介。
ダウンロードはコチラ(iOS)

日本初の『スニーカー版商品取引市場』として、2018年の冬にリリースされました。
いち早くこのシステムを日本に導入した”元祖”ということもあり、沢山の方に利用されています。

プレ値の予想に使うのは「出品・販売」の金額

画像24

そして、私の意見としては、スニダンよりも使いやすい
プレ値検索に会員登録は不要ですし、スニーカーのプレ値情報がグラフで分かります。

 

スニちゃん
スニちゃん

理系出身の私にはグラフ化は嬉しい

 

画像12

例えばこちら↑
「発売直後よりも、2ヶ月ほど置いた方がプレ値上がっている」ということが一目瞭然。
先程紹介した「コラボ・シリーズを見る」でも、モノカブのグラフを引用しました。
なかなか優秀な判断材料になります。
スニダンというルーキーが現れましたが、まだまだ”フルカブ”として活躍しています。

モノカブでも友達紹介キャンペーンがあります。
招待コードを入力することで、3100円分のクーポン券がもらえます。

こちらはスニダンとは違い、紹介された方が”購入する際に”クーポンが発行されるようです。R3.2より、スニダンと同様に会員登録してすぐに発行できるようになりました。

私の招待コードは「48174f」です。

良ければ使ってください。

『StockX(ストックエックス)』

画像13

ダウンロードはコチラ(iOS)
もともとはアメリカのリセールプラットフォームとして2015年に設立され、2020.6には日本版もリリースされています。
モノカブはStockXを参考に作られました。
それくらい”元祖中の元祖”です。

簡単に使い方も説明しておきます。
まずは通過を”JPY(円)”にしておきましょう。

画像14

調べたいスニーカーの名前を英語で入力し、「販売SELL」を押します。

画像25

※ここで表示されている金額ではありません。必ず「販売」を開いて、サイズごとに確認してください。

画像26

ここで出てくるのは世界のレートです。「日本では人気がないけれど、外国では人気だから、スニダンやモノカブよりも高額」というスニーカーも存在します。逆も然りです。

ただ、残念なことにStock Xは、日本版リリースが遅すぎたことや、サイズがUS表記であること、利用する際に関税などがかかるといった様々な点で、国内サイトに劣ります
モノカブがリリースされるまでは、プレ値予想はStockXで行うのが一般的でしたが、今では注目度はそれほど高くありません。

まとめ

以上が、【一般的なプレ値予想方法】です。

「簡単やん!これからは自分でできる!」

と思った人、応援します!

「これくらいのこと知ってるわ」

と思った人、無駄な時間を取らせてすみません。

「分かったけど、ちょっと面倒くさい」

と思った人、是非私のTwitterとInstagramをフォローしてください。
私が更に詳しく調べて、その都度投稿しています。

Twitterはコチラ   Instagramはコチラ

 

最後に

スニーカー投資頑張る皆様へ。
『SNKRS攻略』のnoteは沢山あり、内容に見合わない高額なものあります。
それらのnoteの購入を考えている方。
何千円も出す前に、まずコチラご購読ください!私のnoteは販売部数を可視化しています。
オススメの数も他と比べてみてください。
自信をもってNo.1だと言えます!

note ご指定のページが見つかりません

コメント